その勉強無駄ですよ!? 〜上位の人しか知らない世界史の“本当”の範囲〜

んにちは!

 

けーゆーです!!

 

今回は
世界史の本当の範囲について
話していきたいと思います!!

 

「そんなの赤本見ればわかるじゃん」
「全部覚えれば範囲知らなくても
同じでしょ??」

f:id:k_john_player_special_u:20181227174006j:image

と思うかもしれません。

 

が!

 

しかし!!

f:id:k_john_player_special_u:20181227174022j:image

それは合格の危険信号
なっています!!!

 

「範囲を知らないということは
知らないことがあっても良い」
と思っているのと同じです。

暗記科目に挑もうとしているのに
その心意気はダメです。

f:id:k_john_player_special_u:20181227174039j:image

落ちてしまってからでは
遅いです!

 

今すぐその心を入れ替えましょう。

そしてあなたの
「めんどくさいなー」
「調べるの厄介だ」
という悩みに寄り添っていきます。

 

そういった手間なことを記事に
しているので
これを読めばあなたの合格は
確実に手に入ります!!

f:id:k_john_player_special_u:20181227173930j:image

 

なので是非ご覧になってください!!

 

なたはセンター世界史の
どこまでを範囲として
勉強していますか??

 

先史から現代史まででしょうか??

 

現在授業数とカリキュラム
の関係で現代史を削っている
学校もあるというので、そこを
狙われると思って勉強していますか?

 

今やそんな次元ではないです!

 

“範囲”という観点がずれているのです。

 

範囲としてしまうと
出ない単元があるかもと
勘違いしてしまうからです。

 

センター世界史は基本
全範囲出ます。

 

「めんどくさー」
「全部かー、やる気がなくなるなー」
f:id:k_john_player_special_u:20181227173913j:image

と思うかもしれません。

 

しかし、あなたの理想に
困難はつきもの。

 

さらに攻略するコツがあるので
こんな困難は忘れちゃって

ください!

 

世界史は直近3年で
グラフの問題が多く
増えたと言えます。

 

f:id:k_john_player_special_u:20181227170152g:image
上記は2018年のセンター世界史
の一部の抜粋です。

 

貿易額の変動とその背景にある
世界史の内容をグラフを用いて
出しています。

 

また地図問題の増加も
挙げられます。

f:id:k_john_player_special_u:20181227170457g:image
同じく2018年の問題です。

 

世界史の出る問題傾向として
世界史・地理・政治経済
が挙げられるようになった
ということなのです!

 

共通して言えることとして
語句を単純に覚えればいい
という問題が減っている
ということなんです!!

 

地図もさることながら
グラフは自分の知識を使って
解くしかない問題です。

 

つまり今後もこうした
知識を使って“考えて”解く問題
が増えていくでしょう。

 

「うわぁ、やること増えるのかよ」
「覚えるだけの方を確実に狙いに
いきますわ」

f:id:k_john_player_special_u:20181227173846j:image

なんて思ってしまいましたか??

 

それは
自らの合格を遠ざけていますね。

その発言は安全策ではなく
取れる点をわざわざ見過ごしている
のと同じことなのです。

 

これにはコツがあります。

 

受験においてコツがあるのにも
関わらず駆使しないということは
「私は合格しなくてもいい」
と思っているのと同じです。

 

この悩みもちょっと見方を変えるだけで
あなたは周りの人と差がついて
合格に一歩近づくことができます!

f:id:k_john_player_special_u:20181227173830j:image

サイコーですね!!

 

いいですか??

 

前回私は世界史を
ストーリーで理解することを
話しました。

 

ストーリーは実際の場所を
知らなければ、頭の中で
展開できないですよね??

 

つまり
よりあなたの物語を
鮮明にしてあげればいいのです!!

f:id:k_john_player_special_u:20181227174116j:image

今までぼんやりとしていた人は
より自分の解釈した世界を広げる
ことをすればいいのです!!

 

ちょうど黒歴史ノート
みたいな。。。

 

やめましょう。

 

もうすでに問題に対応できる
レベルで鮮明な人は維持で構いません。

 

 

「ストーリーを鮮明にって
無茶やんけ!」

「どうやってやるんだ?
考えるのがめんどくさい」

f:id:k_john_player_special_u:20181227173810j:image

 

と思っているあなたのために!!

 

元のストーリーはあるじゃないですか?

 

あなたの教科書や資料集

ですね。

 

そこに想像しながら
特に暗唱しながら組み立てていくのです。

 

自分で一から考えていくわけではないので
よっぽどラクですね!

 

ラクな方法で合格しましょう!!

 

あなたの素敵な合格ライフは
もうすぐそこですよ!!

f:id:k_john_player_special_u:20181227173756j:image

 

いかがでしたか??

 

・世界史の傾向は
    世界史だけでなく
    政治経済・地理

    にまで及ぶ。

 

・ストーリーを鮮明に
    イメージ、暗唱

    できれば困難ではなく
    “楽しみ”になる!

 

この2つを抑えてください!!

 

 

次回は赤本での正しい勉強の仕方
をお教えします!!

 

では、また👋